「愛の国から幸福へ」へのキャッチフレーズで有名になった愛国駅と幸福駅。当時2つの駅は旧国鉄広尾線で結ばれており、その縁起の良いネーミングから「幸福ゆき」切符が幸せのパスポートとして今でも大人気!訪れただけで幸せになれそうなこの駅舎は廃線まで活躍した2両のディーゼルカー、プラットホーム、駅舎が保存され、現在は「鉄道公園」として親しまれています。4月末~11月末までの期間ハッピーセレモニーが行われております。

住所
帯広市幸福町東1線
TEL
0155-22-8600
施設問合先/(一社)帯広観光コンベンション協会
営業時間
特になし(売店は9:00am~5:00pm)
定休日
特になし
アクセス
帯広駅より車で約30分、バスでのアクセス:十勝バス「広尾」行きで46分、「幸福」下車(610円)徒歩約5分。
備考

入場料/見学無料

近隣の観光地/幸福神社から徒歩約15分。愛国駅から車で15分。